こんにちはこんばんは。あうぷです。

雨が降るたびに春が近くに来てる気がします。春と言えば・・・出会いと別れ?

前回F3 800との出会いを書いたので今回は購入した時の話を書いていきたいと思います。

そうは言ってみても、AGUSTAを買う!というかはバイクを買う!ということですね。

いろいろ書いちゃうかもしれないけど、バイクは最高です。

バイクを買うということ。世間の目とライダーのマナー

お金を払って終了ってまとめすぎるとこれだけの話なんだけど少しその時の心境を書いていきます

バイク、オートバイを買うのは簡単。ほしいバイクがあったら売れちゃう前に店員に話をしよう

勢いで買えます。買うって決めたらさっさとバイク屋の店員に伝えましょう。だってもしかしたら売れちゃいますよ?

初めてだったりリターンライダーがバイク買うときって車買うとき以上に迷うと思います。完全に趣味の乗り物だからです。

本当に買うの?高くない?転ばない?事故しない?いろいろな不安と戦うことになるかもしれません。

だけどちょっと考えてみましょう。それって乗りたいからこその不安ですよね?つまり楽しみの裏返しです。

バイクに限らず初めてやることや慣れてないことをするときって不安な気持ちになりませんか?その不安は楽しみがあるからこそです。

でも、本当に自分にバイクが必要か?っていう疑問は大事だと思っています。安い買い物ではないからです。

それで本当にバイクに乗りたいって気持ちが固まって、欲しいバイクが見つかったなら不安な気持ちは抑えて、買います!って言っちゃいましょう!

ライダー、バイク乗りになるということ

買っちゃえばいいって言ってはみたけど、その前にマナーに関してはしっかり考えてからライダーになってほしいです。

僕がバイクを降りた理由の一つに他のライダーのマナーの悪さがあります。

せっかくかっこいい最高のバイク乗るのにマナー悪かったら台無しです。周りの目を気にしろとは思いません。

バイクはうるさいしいろいろ世間の目が気になることはあります。そんなのマナーさえ守ってれば気にしなければいいんです。

だけど大人の目は割とどうでもいいんです。

子供が目を輝かせて手を振ってくる

ライダーにはわかってもらえると思うけど、こういうこと意外とあるんです。前の車に乗ってる子供が目をキラキラさせて手を振ってきたり。それなのにマナーが悪かったら子供の興味はなくなっちゃいます。それどころかバイク嫌いになるかもしれません。悲しくないですか?

最高のバイクに乗るなら、かっこいい姿見せちゃいましょう。周りが思ってなくても、周りにも気配りできてさらに楽しんでる俺かっこいい!でもいいじゃないですか。

どうせなら誰かから憧れられるライダーになりませんか?

あ!公道で飛ばしてかっこいいと思ってる勘違いさんはかっこよくないと思ってます。だってサーキットで走ってる人たちのほうが圧倒的に華やかで早くてかっこいいですからね。

服装、プロテクターのこと

半袖とか肌が見える格好はやめてください。本当に。

転ぼうが何しようが他人に迷惑かけなきゃいいとは思います。でも万が一転んだときのこと考えてください。

もし誰かが通りかかったら助けようとしてくれます。その時に半袖だったりプロテクターしてない人の救助は悲惨です。本当に。

転ぶのはしょうがない。それで迷惑かけるのもしょうがない。だったら最低限のことはしましょう。

 

暖かくなってきたし最高のバイクのある生活を送れることをねがってます!