天気が良い日が多くてランニング日和です。

こんにちはこんばんは。あうぷです。

いろいろ自粛中だけどやれることやってますか?今の状況楽しんでいきましょ!

骨盤職人を買った理由とプチレビュー!

骨盤職人って?なんで買ったの?

こんなのです。骨盤矯正じゃなくて、お尻周りや背中周りのマッサージ器具のようなもの。

この上に乗って体揺らしながら疲れがたまっているところをゆっくりほぐしていきます。

テニスボールとか使ってぐりぐりするとボールが転がって上手くほぐしたいところに当たらないので、しっかり固定されているのが嬉しいです。

買った理由としては出かけるところもなくせっかくだから長い距離走りたいなーって思って走っていたら腰のあたりに疲れがたまってる感覚がありました。

ポイント練習の頻度増やして4月の走行距離が3月の倍近くになってたから当たり前ですね。大きな怪我する前にしっかりケアしなくちゃと思いいろいろ探してたら出会いました。

骨盤職人のレビュー

箱から出したときに思ったのは、しっかりした作りで安定感がある反面、木で出来ているために硬くて痛そう。

組み立ての作業は必要ないので気になるところに当たるように幅を調整させて、寝転がってから腰を浮かせて骨盤職人をセット。恐る恐る体重をかけていくと・・・めっちゃ痛い。笑っちゃうぐらい痛い。うおおおおおって叫びたくなるぐらい痛い。

でも不思議なもので無機質な物で押される痛さじゃなくて、指圧されるときに感じるような痛みの中にも気持ちよさがある不思議な感覚。

しばらくそのままで痛さに慣れてきたらゆっくりすこしずつ左右にゴロゴロ。これまた痛い。痛くなり過ぎない範囲で揺れてみる。

1分ぐらいしたらほぐれてきたのかだいぶ痛みが和らいで気持ちよい感覚が増えてきていい感じ。気が付いたら揺れる幅も大きくなってる。気持ち良い。

やりすぎても良くなさそうなのでとりあえず5分以内を目安でやって立ち上がってみたらすっごい腰が軽い。疲れが取れてる感じがする。

という事でお尻のあたりもぐりぐりしてみる。やっぱり最初は痛いけどだんだん気持ちよくなってくる。これ病みつきになりそう。

値段は安くないけどマッサージ行くこと考えたらすぐに元はとれそうです。

言葉じゃ上手く伝わらないかもしれないけど、ちょっと疲れたまってるなーって思う人には本当におすすめですね!

骨盤職人でやっちゃだめなこと

それはずばり骨に当てること。絶対に骨に当てないで筋肉をほぐさないとだめです。

骨盤を矯正する器具じゃないと思うし、専門家に診てもらわないで矯正できるほど整体の世界は甘くないはずです。

さらに下手に骨に当てると逆に骨を歪める原因になります。

なのでお勧めはお尻周りと腰の下のあたり。

背中や肩回りはどうしても骨に当たっちゃうので僕はやらないことにしました。

とりあえず普段のストレッチに骨盤職人も取り入れてもうちょっと様子みたいと思います!

疲れをしっかりとって快適なランニングを続けたいと思います!

ではでは最後まで読んでくれてありがとうございました!