日中は暖かい日が続きますね。過ごしやすいです。

こんにちはこんばんは。あうぷです。



第22回ジュビロ磐田メモリアルマラソン5km

スタートとコース

週間天気予報みながら、寒そうだなーって思ってたけど天気にも恵まれてスタートのときは日差しが暑いぐらいでした。

近いからって理由だけで登録したんですけど、思ったよりアップダウンがあってきついコースになっているとい思います。急な坂って言うよりも、だらだら上るような感じの坂が多い印象ですね。スタート直後の急な坂はペース抑えるためにもちょっと嬉しかったです。

近くの駐車場に止めたいのもあって早めについたのでストレッチとアップは丁寧にやりました。右の腰に若干の違和感があったのでそこが不安でした。

スタート地点と待機所で水分補給出来なさそうだったから多めに水飲んだらちょっと体が重い感じになったので難しいところですね。

レース中

スタート時から気になっていたのが、島田の時より中高生が多い。5kmっていう距離だからなのかはわかりませんが。。。

中高生が多いからなのか、スタートからみんな速い。最初の1kmは4分30ぐらいで行けばいいやって思ってたけど4分ぐらいの通過。スタート直後の坂があることを考えると今の自分にはオーバーペースですね。

ただ逆に言えばそれだけ体が動いたってことだから前向きに走りましょう。

それにやっぱろスタートはみんなハイペースになりやすいのですこし我慢したらペース落ち着く人が多いので、ちゃんと前見て目標にする選手探してって思ってたら、後ろから足音が迫ってくるよー!

10kmと違ってみんないけいけって感じで距離の違いがおもしろいなーって感じました。

正直なところ途中で気持ちが折れそうになったけど、地域柄なのか沿道の応援、声援が暖かいのでかなり救われました。ちびっこがハイタッチしてくれるのがめちゃめちゃ可愛かったです。

その地域で応援とかいろいろ違いがあって面白そうだから余裕できたらいろんなマラソン大会出てみたいですね。

それにしても5kmという距離なのかコースなのか10kmの時よりもきついというよりも、それ以上の苦しさがありました。体調もあるのかな?

大会の時のリズムがまだわかってないのでその辺の改善が課題になりそうです。

レース後

記録がネットで確認するってのがちょっと寂しい感じもしたけどすぐに見れるし資源の節約にもなるしそういうマラソン大会は増える気がします。

後は何か糖質の多いものを用意しておくのがいいのかなっていうとこですね。ジュースなど買ってもいいんですが人がすごいので並ぶのをためらいます。

5kmだからそのへんは余裕だろって思ってたんですが、やっぱり走り終わったあとは体の中に糖質が足りてない気がします。

毎週のようにマラソン大会でてる人がいて、よくそんなに走るなーって思ってたけど、そういう人たちの気持ちが少しわかってきた気がします。

走り終わった直後は苦しくて、もう大会とかいいやって思う気持ちもあったけど、今はどういう練習して次に繋げていこうかって考えています。

とりあえず次は12月のスパルタンレース!もう少し体絞って挑みたいと思います!