created by Rinker
¥1,430 (2019/12/12 15:23:54時点 Amazon調べ-詳細)

こんにちはこんばんは。あうぷです。

ご縁と頼まれごとと仕事

何気ない出会い

人とのご縁とか人との出会いって感じながら生きてますか?

人は出会いと別れを繰り返すっていう言葉はよく言われます。誰かとお別れの挨拶をするときはこの言葉の意味を必死で考えます。だけど人と出会ったときはどうでしょう?割となんとなーく、初めましてーって感じで挨拶しています。

不思議ですよね。別れは涙流したりすることはよくあるのに出会いにはそういう事は滅多にない。なんでなんでしょう。

別れが涙なら出会いも涙でいいんじゃないかって最近思ってます。思うだけでなかなか難しいんですけどね。

国産きくらげの生産という今までとは違う新しい分野の仕事

話は仕事のことになるんですけど、最近国産きくらげの栽培を始めました。農家とは言え今までやったことのない分野の仕事で右も左もわからないんです。

大量に買ってくれる取引先があったので1年目ではありえないほどの大量の栽培を始めました。だけどその話がちょっとストップしてしまい在庫をたくさん抱えています。

実際まだまだ乾燥きくらげの在庫が山ほどあるので、これだけ聞くとものすごいマイナスの印象を持たれるかもしれません。

だけど不思議なもんでこの失敗があったからこそ直売所だったりレストランだったりいろいろな人と出会うことになりました。

おそらく少量で始めたらそこまでの出会いはなかったのかもしれないけど、大量にやり始めてどうしようと思っていろいろな人に話をしてみたら、あそこの直売所は?知り合いの中華料理屋に聞いてみるね!多国籍料理やってる人いるから声かけてみる!
などとたくさんの人に助けてもらうことができました。

つまり何をしたかと言うと、出会いを求めていろいろな人に話をしてみたらたくさんのご縁をいただけた。

まだまだ結果には結びついてはいないけど、こうやって広がっていくんだってものすごく感動しました。

きくらげの販売などについては今回は割愛させていただきます。コメントなど連絡いただければ対応することもできるかもしれません。

頼みごとと頼まれごと。頼まれごとは試されごと。

ふと思ったんです。自分が何をしたか。

頼みごとをしました。この人に聞けばなにかあるんじゃないかって期待を込めて。そうしたらみんなすぐに動いてくれました。

もちろん、いろいろ聞いてみたけどダメだったっていう人もいました。だけどそんなのどうでもいいんです。僕はものすごく嬉しかったんです。

なんで嬉しいんだろうって考えたら、みんな行動してくれたんです。

その人たちがどんな想いで行動してくれたのかはわからないけど、自分のために何かをしてくれる。これがものすごく嬉しかったんです。

日常生活では当たり前に行われすぎてて、かなり意識しないと気が付くのは難しいと思います。

だけど今までとは違う事だから簡単に気が付けました。

これが、頼まれごとは試されごと。

逆の立場だったら自分は今までどうしていたんだろうって考えたら、自分は今まで何していたんだって恥ずかしくなってきました。あまりにも何もしていない。

かっこつけた言い訳をするなら、良い結果に結びつくかわからないから。変な期待させたら悪いから。

ダサすぎますね。かっこ悪すぎです。

不思議なもので誰かに何かを頼むと、何かを頼まれることが増えました。

だから今までは何もしなかったものでもすぐに行動に移したら結果もなにも出てないのにみんなものすごく喜んでくれるんです。

なるほど、こういう事かって初めてわかった気がします。

人のご縁と出会い

誰かに何かを頼むとご縁が生まれる。そう思いました。間違いではないと思います。

もう一歩踏み込んで考えてみました。

誰かに何かを頼んで快く引き受けてもらうには?簡単なことです。

誰かからの頼まれごとに全力で取り組む。お金頂戴とかそういうのは別ですよ。

頼まれごとを相手の期待以上のことをすると、今まで以上に話しかけてくれるようになります。

困ってることはない?力になるよ。直接そう言ってくれる人もいるし態度でしめしてくれる人もいます。

誰かが何かを頼んでくるときって、その人はだいたい困っています。なら自分の損得じゃなくて自分にできることをやってみればいいんじゃないかって思いました。

人との出会いを広げて、人とのご縁ででっかく生きる。それにはどうするか。

頼まれごとは試されごと。この気持ちで何かをしてみたらきっと世界は広がるんじゃないかって最近思えるようになりました。

自分本位で自分の事しか考えていないとたぶん狭い世界に閉じこもることになると思います。

そして思ったことは

人のご縁でとてつもなくでっかく生きてる中村文昭さんかっこいいなー。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!