こんにちは、こんばんは。あうぷです。

今日は昨日の不調の反省を生かしてしっかりウォーミングアップしてからやったら気持ちよく動けました。日々成長していきましょう。

今日はちょっとスタジオレッスンで自分の体の気になるところが出てきたのでまとめていきたいと思います。

自分の体の動けるところ、弱いところ

足は強いんだけど腕がちょっと弱くてとか、そんな風に思うことありませんか?今日はそれを自分で確認しながら日記にまとめていきたいと思います。あとから自分で振り返るのも目的で書いていきます。
まずは今日のスタジオレッスンの内容についてです。

スパルタンレース(SUPARTAN RACE)のためのサーキットトレーニング

そもそもスパルタンレースって何?ってなる人がかなり多いです。

スパルタンレース公式HPまずはこれを張っておきます。

公式サイトみていただけるとわかる通り、大人のための障害物競争といったようなものです。障害物競争なんていう生易しい競技ではないとは思いますが、イメージとしてはそんな感じです。
僕はまだ出たことがないので詳しい内容は説明できませんが、泥んこになりながらやるみたいで達成感は写真などをみるとわかりやすいです。

競技の説明はこのぐらいにしておきますね。
トレーニングはスタジオでやるので種目は限られるけど、基本的に全身鍛えていきます。時間で区切るサーキットトレーニングなので自分に甘くすれば負荷は低いし、追い込めればかなりの高負荷になるものが多いです。
重りはあまり使わないで自重がメインのトレーニングが多いので、自分に負ければどこまでも甘くできるし、自分のこといじめられる人はどこまでも厳しくできるので、メンタル面を鍛えるのにも向いているのかもしれませんね。

僕は最初全力でやって途中でバテててます。動き続けるだけの体力はまだないのがとても悔しい。

自分の弱いところ、強いところ

全身のトレーニングなので、苦手なところや弱いところがすごくわかりやすいですね。

弱いところが多すぎるんですが今後のためにまとめていきます。

肩回りの筋肉

これは本当にきつい。泣きそうになるぐらいきつい。腕が上がらなくなるのがこんなにつらいなんて全然しらない世界でした。
プレス系もレイズ系も全体的に弱いので、今までどれだけ肩回りを使ってこなかったかがわかります。
重いのも上げられない、スタミナもないという良いとこなしの肩回り。かっこいいボリュームのある肩を作っていきたいです。

胸の筋肉

自重の腕立てでも30回ぐらいからピクピクしてます。
胸と肩は関係が深そうなのでこのへんは勉強中。
今度ダンベルプレスでどのぐらい上げられるか挑戦してみようかな。ちゃんとした限界知っておいたほうがよさそう。

体幹と腹筋

だいぶ腹筋こなせられるようになってきたと思っているけどまだまだ甘い。前よりはこなせてるから多少はましになってきたんだろうけど、このまま痩せたとしても綺麗には割れてないと思う。
体幹は片足でやるトレーニングでぐらぐらしすぎですね。プランク系もだいぶできるようになってきたので日々の積み重ねコツコツとやってくしかないですよね。

ランジ系の種目

体幹のせいもあるのかブレる。そのせいもあって余計にきついです。
これからランジをちょっと多めにやっていこうと思うのでこれも勉強中。スクワットばかりやっていて大腿四頭筋は全然気にしてなかったのでその影響がありそうです。
高校で部活やってるときは自慢できる太ももだったので取り戻したいですね。かっこいい自分帰ってきて!!

まだまだ筋トレは始めたばかり。焦らないでこつこつと

書いてて結局全部まだまだじゃん!って自分で突っ込んでました。弱いところかいてるうちに、自分が強いと思ってるところもまだまだなんじゃないかって思いさらにそこも強化してこうってなりました。
そんなすぐに筋肉つくわけでもないし、動ける体が作れるわけでもない。
焦ってやって結果が全然でないってなるよりも、じっくりこつこつとやって今までできなかったことがちょっとでもできるように。

これからも楽しみながら鍛えていきたいです!